忘れる思い出

いろいろなものを整理しています。
年末の大掃除でもないのにいらないものは捨てようとしているんです。
数年前だったら絶対に捨てないと思っていた思い出のものも「もういらないや」とごみ箱に捨てようとしました。
丸めて投げたらごみ箱に入りませんでした。
もう一度広げてみてちょっとぼーっとしてました。
2009年にはじめていったコンサートとチケットでした。
チケットはとっておこうと思っていたのに今ではいらないものになっています。
当時は大ファンだったんだよなぁ。
もう4年もたったのか、あのころは若かったなぁと思いました。
戻りたいなと思ったのはあのころの気持ちが欲しかったわけじゃありません。
あのころの若さが今あったらなぁというどうしようもない思いです。
情けない話しですね。
もし戻ったとしても今私が願うような改善はされないかもしれないのに。