結婚を機に転職をすることにしました

彼とはもう五年以上の付き合いになります。

いつか結婚するつもりではいたのですが、先日正式にプロポーズされたので、ついに入籍する事となったんです。

まあお互いの意向で式は挙げず、身内だけでパーティーのような事をしようかという話になりました。私はそれまで病院の事務員として働いていたのですが、どうしても結婚となって二人で生活するとなると、色々とお金も掛かってきます。

今はまだ二人なので良いのですが、そのうち子供が出来たらって考えると今からお金を貯めておいた方が良いですよね。まあそういう事で、結婚を機に転職する事になりました。何に転職するかというと、薬剤師です。実は私、医療事務の資格以外に、薬剤師の資格も持っているんですよね。

元々薬剤師として働くつもりだったのですが、自宅から近いからという理由だけで近所の病院で医療事務という仕事に就いてしまいました。その頃から薬剤師として働いていれば今頃お金も貯まっていただろうにな、とも考えましたが、過ぎた事を言っていても始まらないので、今から心機一転、薬剤師に転職して、薬剤師として新たに頑張っていこうかなって思っています。今からまた新人として働くので緊張もあるのですが、実はとても楽しみでもあるんですよね。

夏と冬の汗の違い

冬にかく汗は実は夏よりも悪臭だってご存知ですか?
重ね着をして汗をかいてもらってその汗を分析する実験をします。
ミネラルの量が多くナトリウムとクロームの濃度が高いのが冬にかく汗です。
ナトリウムとクロームが多くない人はサラッとした汗で夏にかく汗です。
夏に比べて冬は汗をかくのが少ないのでミネラルなどを含むどろっとした汗をかいてしまうので、冬の汗は悪臭になってしまいます。
サラッとした汗をかく人はどんな人かわかりますか?
日頃から運動をして汗をかくようにしている人は冬でもサラッとした汗をかいて悪臭を放ちません。
汗はあまりかかない人の方がくさいのです。
ほとんど運動しない人は私も含めてかなり注意が必要ですよ!(笑)

何でも薬剤師に訊かれるんですが

薬剤師ですから薬品に関する知識は普通の人よりは上なんですけど、薬店って、薬品だけを扱ってるわけじゃないんですよね。

女性ならまだしも、♂が、化粧品を売る場面が少なくないわけです。もちろん、化粧品に関しても、いろいろと喋れないといけないんですね。特に、狙いなのか何なのか、いわゆる「オバちゃん」が、若い♂の薬剤師に化粧品の使用感みたいなことを訊いてくることがあるんです。

♂ですよ。♂にする質問じゃないでしょうに。っていうか、♂のクセに化粧品に詳しかったら、変でしょ。それこそ「おねぇ」でしょ。ほぼ確実に、向こう側の人でしょ。

でも、薬剤師が、そんなことを訊かれることがあるんです。♂の薬剤師が「おねぇ」であることを望んでるんでしょうか。もし「おねぇ」だったら、たぶん引かれちゃうんでしょうから、「おねぇ」ではないほうがいいはずなんですけど、訊かれるんですよねぇ。期待されてるから訊かれるんでしょうけど、訊く人を間違ってる気がしちゃうんですよね。

そりゃ薬剤師だって、ある程度の商品知識はありますけど、使用感はわかりませんって。成分くらいはわかってますが、使ってみた印象を問われたところで、何も応えられませんよ。