やっぱりわからない

数学は分かりにくいけど数学的に考えることが楽しいと感じる、らしいです。(笑)
「sin、cosin」も数学じゃない物事を論理的に考えていくことが数学とか・・・苦手な私にはわかりません。例題をひとつ。
約1000人に1人にかかる病気の検診で病気の疑いで再検査になりました。
この検診は病気の人は100%病気の疑いと判定される
健康な人が病気の疑いと疑われる確率は10%
精度が高い検診である。
実際にこの病気である確率は90%?と思ったら実は1%!
1000人の内1人が病気、1万人だとしたら10人が病気になる。
つまり健康な人は9990人。
10%は間違えて病気の疑い→999人が間違って判定
再検査の知らせが行くのは10プラス999人=1009人÷10で約0.01%が本当に病気。
う~ん。文章にしてみても分かったような分からないような(笑)

薬剤師の友達が落ち込んでいる理由

何もかもどうでもいい…いっそ死んでしまいたい…
ってくらい落ち込むことが人間生きていたらたまにはあるものです。

私と同じく薬剤師をしている友達は今そんな状態なんですよ。
彼女に何が起きたのかって?

薬剤師の友達は若い頃に出来ちゃった結婚をしました。
それから10年、友達の旦那さんが浮気をして浮気が本気になり家から出て行ってしまったんだって。
有無を言わさず離婚を突き付けられた状態ってわけです。
今は離婚調停をしていて、養育費などの金額を決めているみたい。
それが終わると正式に離婚になってしまうらしいです。

浮気に離婚調停に養育費…
私とは全く違う世界にいる薬剤師の友達。
アドバイスできるわけありません。
薬剤師の友達がどれだけ絶望しているのか…
理解しようにも出来ない状態なのです。

私に出来ることは、せめて話を聞いたり気晴らしにどこかへ出掛けたりすることぐらい。
薬剤師の友達はそれまで笑っていてもいきなり泣き始めたりします。
そんな時、私もなんだかいたたまれない気持ちになるの。
もっと助けになりたいのに、その方法が分からないのです。

友達はなんとか薬剤師の仕事は続けているみたいだけど…
時間が解決してくれるのを待つしかないのかなぁ?
もどかしいです。

実は私もいま悩んでいることがあるんですよね…。
来年結婚を控えている私。旦那さんになる人が土日祝日がお休みなので、私も休日を合わせたいと思っています。
今の調剤薬局は平日+祝・日曜休みなので。
色々調べて、前から興味があった保健所薬剤師の求人を見つけました。
公務員試験を受けようかと考えているんです。
でも私の友人知人には公務員の子がいません…。公務員の事情がよくわからないんですよね。
旦那さんのことで悩んでいる友達に、「結婚にあわせて転職しようか悩んでるんだ」なんて相談できるわけもないですし。
仕事の悩みは、転職エージェントに相談した方がいいんでしょうかね。